-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-04-13 00:40 | カテゴリ:1/144 クシャトリヤ
予定より若干遅くなりましたが
クシャトリヤ完成しました



最近毎回書いていますが素組のキットでも十分カッコイイです
いかに最近のキットの出来がいいかということですが
クシャって実は2年くらい前に発売されてるんで少し古めなんですよね



それでも気になる部分が幾つかあったのでそこに手を入れていきます

・モノアイスリットが狭い

・首後ろのディテールが淋しい

・羽の大バーニアが細くチープ

・羽外側の小バーニアのモールドが消えかけている

・肩周りのディテールが薄い

・胸部マシンキャノンのディテールが薄い

・ふんどし上の開口部にディテールが全くない

・スカートにディテールが無く淋しい

・すねの開口部にディテールが無く淋しい

・その他ディテUp




塗装に関しては渋いザク系のカラーではなく
悲しい過去をもつマリーダのためにジンネマンが
エメラルドの輝きをもつMSを用意した・・・
と言うオラ設定で明るめで塗装しました




ではご覧ください



《フロント》
1116_20120413005933.jpg



《Rサイド》
1136_20120413005935.jpg



《Lサイド》
1126_20120413005934.jpg


《リア》
1146_20120413005908.jpg

デカールは貼らないつもりでしたが、666を貼りたいがために
少しだけ色んなものをかき集めて貼ってみました




■改修ポイント



《頭》
1156_20120413005909.jpg
キットはモノアイスリットが狭いのですが設定画ではゲルググぽいので
切れ長になるように削ってあります
モノアイはHiqのモノアイプレートにVCドームを組み合わせ



《背中・マシンキャノン》
1166_20120413005909.jpg
背中もディテールが薄いのでプラ版を足したり元のモールドを削り
コトブキヤのマイナスモールドなどでディテUp
マシンキャノンは削り落としてプラ棒とコトブキヤのバーニアを組合せ


《首後ろ・ふんどし上》
1176_20120413005910.jpg
首後ろ、ふんどし上にプラ棒等を組み合わせてディテUp



《肩周り》
1196_20120413005912.jpg
肩可動部のパーツをはずしプラ版・プラ棒にてディテUp


《羽周り》
1186_20120413005911.jpg
羽可動部は付け根にしかディテールがないので途中の可動部らしき部分に
コトブキヤの丸モールドを追加、側面にはプラ棒にてディテ追加
バーニアは基部自体も細く淋しかったので太めのプラ棒をかぶしてイカツク
バーニア内部も淋しいのでコトブキヤのバーニアパーツを重ねて3重化
羽外の小バーニアは3mmで彫り直したあとWAVEのモールドを追加
ファンネルもひとつひとつ細かく塗り分けてあります


《スカート・すね》
11126_20120413005735.jpg
スカート前横には穴を空けてWAVEのモールドを埋め込み
すね部にはプラ棒・プラパイプにてディテ追加


そんなこんなでディテールを追加していった塗装前がこちら
11106_20120413005734.jpg


あちこちプラ版でディテ追加してます
11116_20120413005735.jpg






アクション・部分アップをご覧下さい
11136_20120413005736.jpg


11146.jpg


11186_20120413005523.jpg


11176_20120413005522.jpg


11196_20120413005523.jpg


11166.jpg


11156_20120413005737.jpg


11216.jpg


11206_20120413005524.jpg
撮影時になってて手元が淋しいと思ったのでコトブキヤの丸指パーツを追加
サーベルは劇中同様グリーンととピンクです













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。